RocBox 2

自分の持っているR&B、Rapアルバムを聴いての感想を偏見で綴る。音楽に関する知識はほぼ無し、雰囲気で語る。

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Queen

Author:Queen
生年月日:1983年11月28日
星座:射手座
性別:男
血液型:A型
趣味:古典的推理小説読書
    黒音楽に浸る

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
Q's Tumblr
http://rocqueen.tumblr.com/
Twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
341位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
63位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の閲覧者数
Coming Soon
QRコード
暇潰しに携帯でどうぞ
QR
Category: 女性R&B  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Solange「Solo Star」
solange-soloc.jpg


Beyonceの実の妹であるSolangeのデビューアルバム『Solo Star』を御紹介。Beyonceと共にソングライティングをこなしたりと結構以前から名前は出ていたSolange、顔もBeyonceより端正な顔つきでより大人っぽく感じます。Beyonce大好きな僕ですから当然スルーは出来ずに購入、しかもかなり豪華な製作陣が脇を固めているという事で、かなり期待してしまいます。
それでは気になる内容にふんわりと……まずはなんと言ってもやはりその製作陣の豪華さ、コネクションというのはやはり大切ですねぇ。まずはSolange KnowlesとDamon Elliottの共同制作曲「Feelin' You(Part II)」で幕開け、N.O.R.E.をゲストに迎えた民族フレーヴァーの強いトラックにはN.O.R.E.がバッチリ嵌る。Solangeの歌声もBeyonceよりキュートさが増しながらもやはり似ている、地は争えませんね。ビュンビュンな電子音が跳ね回す軽快な「Ain't No Way」はThe Underdogs製作、彼らというとどうしてもバラードを彷彿とさせますが、こういうアッパーもそつなくこなすんです(流石)。Marques Houston属するPlatinum StatusとChris Stokesが製作したいかにもなダンスチューン「Dance With You」ではB2Kが参加、このトラックだとどうしてもB2Kが水を得た魚で目立つ、Solangeがfeat.されている感は否めない。でもこの曲は好き、てかOmarionの歌声が個人的にツボなんで。「Get Together」ではTimbalandが製作を担当、Timbalandらしい気だるいうねったビートにチキチキ音が絡む王道な一曲。続いてはあのThe Neptunesが製作を担当した青い海の珊瑚礁曲「Crush」、The Neptunesが魅せるメロメロなメロウがスッキリ爽やかなシンセ曲、思わずウットリのハイな一曲で好きです。Solange KnowlesとTroy Johnsonが共同で製作したキラキラチューン「So Be It」は可愛いの一言に尽きる、姉様Beyonceにはここまで甘ったるい声は出せない、途中で挟むラップは誰のものだろうか。Luther Vandross「So Amazing」を下敷きにした電子鍵盤のリロリロ音が心地良くてたまらない「True Love」はMyke Diesel製作曲、ゲストにMaster Pの息子Lil' Romeoが参加。Alonzo Jackson製作の乾いたギターの爪弾き音がエッセンスの「Feel Good Song」もカッコイイ、昔のDestiny's Childがやりそうな曲でまるで彼女達が歌っている気分にさえなる。Rockwilderが製作を担当したシンセサイザーが鳴る近未来的な「Wonderland」(ソングライティングをLinda Perryが担当)、Rockwilderってこういう尖った音作らせると本当にピカイチですね(感心)。「Just Like You」は姉様Beyonce KnowlesとDamon Elliottが製作を担当、ファンキートラックにフックを繰り返す呪文要素はDestiny's Child「Jumpin' Jumpin'」の手法。続いてもBeyonce KnowlesとDamon Elliottが製作した「Thinkin' About You」はMurphy Leeがゲスト参加した南国っぽい曲、Murphy Leeのライトなラップが見事に融合していてグッドです。最後を飾る綺麗バラード「Sky Away」はSolange KnowlesとMichael McCalinの共同制作、曲も詩も素晴らしく美しく愛情に満ち溢れてて好きです、こういう楽曲の配分をもっと持たせたらこの一枚がもっと幅広がったかも(惜)。あと国内盤にはボーナストラックとしてBeyonceとDa Bratを招いた「Naive」を収録、これも絶対に聴き逃すのは勿体無い一曲ですね。

うん、自分でソングライティングなんかもしてて、姉様Beyonceに負けじと頑張っています。がしかしやはり歌声にちょっとパンチが足りない気がします、どうしてもBeyonce基準になってしまうのが駄目なんですがね。AshantiとかCassieとかみたいな可愛い系が好きな方にはお薦め、しかし容姿はやはり似てますね。
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment