RocBox 2

自分の持っているR&B、Rapアルバムを聴いての感想を偏見で綴る。音楽に関する知識はほぼ無し、雰囲気で語る。

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Queen

Author:Queen
生年月日:1983年11月28日
星座:射手座
性別:男
血液型:A型
趣味:古典的推理小説読書
    黒音楽に浸る

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
Q's Tumblr
http://rocqueen.tumblr.com/
Twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
341位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
63位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の閲覧者数
Coming Soon
QRコード
暇潰しに携帯でどうぞ
QR
Category: 女性R&B  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Alexandra Burke「Overcome」
OvercomeAlexandra.jpg

英国の人気番組“The X Factor”第五シーズンで見事優勝を果たしたAlexandra Burkeのデビューアルバム『Overcome』を御紹介。同じく“ The X Factor”出身のLeona Lewisが順調なヒットを飛ばしているから、このAlexandra Burkeも注目株である事は間違いなし。Leona Lewisもなかなかキレイ系のシンガーなんですが、このAlexandra Burkeもなかなかルックスがキレイ系なので期待できますねぇ(下心)。勿論、歌唱力は物凄く重要なんですが、女性シンガーとなるとルックスもかなり重要なポイントになると思うので、そういう意味でAlexandra Burkeはまず心配ないかなと。
それでは気になる内容の方はどうなっているかと言うと……まずは人気者(イロモノ)MCのFlo Ridaを客演に招いた「Bad Boys」で派手に幕開け、製作はThe Phantom Boyzが担当。ビヨビヨとうねって跳ね上がるシンセサイザーが妖しいグルーヴを生み出すクラブチューン、2ステップ系のビートに合わせてAlexandra Burkeの華やかで明るい歌声が炸裂するアッパー。Flo Ridaの相変わらずメロディアスで軽やかなラップが滑らか、良い援護射撃を放っています。続いてはStarGateが製作した「Good Night Good Morning」、ここではCo製作&客演であのNe-Yoが参加しています。こちらもヅカヅカと突き進むビートにキュイーンと甲高いシンセが交錯するクラブチューンで、StarGateらしい爽やかさは皆無で初期の彼らの仕事を思い出す近未来なソリッドチューン。Alexandra Burkeの歌声がかなりダイヤモンドみたいな鉱石的な輝きを放つタイプなのでお似合いなんですが、Ne-Yoにはちょっと向かない(勿体無い)楽曲かなぁとも。「The Silence」は今話題のRedOneが製作を担当、森林の中を彷徨い歩くような神秘的で冷ややかな純白系のメロディ。Louis Biancaniello、Sam Watters、Jim Jonsin、Rico Loveと錚々たる面子が製作を共同した「All Night Long」、四つ打ちのビートにギュイギュイと捻じ曲がったシンセの波、何度も繰り返しループからグルーヴに繋げるフック、Alexandra Burkeの機械的なヴォーカルが綺麗に融合した一曲。Elementが製作の「Bury Me(6 Feet Under)」は乾いたピアノ鍵盤のウキウキしたメロディにAlexandra Burkeの深みのある歌声が乗る、どこか懐かしいドゥーワップ調のキュートな一曲。ノリノリでガンガンに盛り上がるズンチャカサイバーな「Broken Heels」、最近のTimbalandトラックを思い切り電気仕掛けにして早回転した様な疾走曲「Dumb」は、二曲続けてRedOneが製作を担当。Louis BiancanielloとSam Wattersが共同制作したピアノ伴奏の静寂曲「Overcome」、どこか悲劇っぽい響きにAlexandra Burkeの感情揺さぶる歌声が胸に突き刺さる、ドラマチックなスローなんだけれど激情的なバラード。微振動しながら徐々にブライトしてくる朝靄の様な「Gotta Go」はWayne Wilkins製作(Co製作にStep)、懐かしいソウル趣味でAlexandra Burkeの斜め視線な歌い方がクールな「You Broke My Heart」はSteve Booker製作。「Nothing But The Girl」は再びStarGate製作(Co製作にNe-Yo)、上がり下がりを繰り返す近未来サイケチューンにクラップが効いた一曲。「They Don't Know」はBrian Kennedy製作(ソングライトにThe UnderdogsのJames Fauntleroy IIが参加)、しっとりと静かに深く聴かせるピアノ弾き語り曲。最後を飾るのはQuiz & Larossiが製作の「Hallelujah」、神々しくも優しく慈悲深いAlexandria Burkeの歌声に癒されるゴスペル調のスロー。

極めてUK産R&Bな一枚、まぁ最近はUS産R&Bもこういうサウンドアプローチが多いので、そういう意味ではトレンドをきっちり取り入れた一枚だと思います。ただR&Bと呼べるかというとちょっと違って、やはりテクノ寄りな作品でR&B好きにはちょっとボーダレス過ぎるかも。でも歌唱力はきちんとあるみたいですし、今度はもっとどっぷりとソウルフルな楽曲にも挑戦して頂きたいと思います。
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment