RocBox 2

自分の持っているR&B、Rapアルバムを聴いての感想を偏見で綴る。音楽に関する知識はほぼ無し、雰囲気で語る。

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Queen

Author:Queen
生年月日:1983年11月28日
星座:射手座
性別:男
血液型:A型
趣味:古典的推理小説読書
    黒音楽に浸る

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
Q's Tumblr
http://rocqueen.tumblr.com/
Twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
341位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
63位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の閲覧者数
Coming Soon
QRコード
暇潰しに携帯でどうぞ
QR
Category: 男性R&B  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

久保田利伸「United Flow」
united-toshikubo.jpg

黒人に匹敵するソウルぶりは正に“Black Eyed Soul”、正真正銘のソウルシンガー久保田利伸の通算十作目となる『United Flow』を御紹介。最近はアフロヘアがばっちりキマっている久保田さん、このジャケットに映る久保田さんはこざっぱりした髪型で好青年さながら、まぁカッコイイから仕方ない。デビューから10作目という意味でも記念碑的な一枚、これがまた最……ッ高に素晴らしい一枚なんですよ(触込)。
それでは気になる内容を御紹介しましょう……まずは「まんまでGO」で勢いよく幕開け、もうここから日本人離れしたドス黒ファンキーで突っ込んできます。Teddy Riley得意のトークボックスをガッツリ使ったフックがもう絶妙、途中でスルルルと擦られるスクラッチも良い、とにかくグアングアンとフロアを揺らすトラックで一撃K.O.です。弦音と爪弾きが川のせせらぎのように流麗な「無常」、ここでは客演にあのMos Defが登場し援護射撃を放つ(異例)。久保田さん独特のあのブレスの切り方がグルーヴを紡ぎ出し、よりディープなループに達する時にMos Defの渋ーくカチリとキメながらもフロウしているラップが斬れ味抜群で天晴れで御座います(昇天)。日本語で歌っている中でMos Defがサラリと組み込まれて全く違和感無し、これが久保田さんの魅力であり凄さだと思います(痛感)。哀愁たっぷりに奏でられるギター弦律に柔らかくキュートな電子音がふわふわと融合するメルティな「DO ME BABY」は松尾潔が作詞を担当、久保田さんの伸びやかで滑らかな歌声が最高に心地良いナイスミッド。「Respect(this&that) ~Exteneded Funky Jam~」はとにかく晴れやかに跳ねて明るくポップに弾ける快晴曲、気持ち良いソウルチューンに聴いている魂もカラフルに輝きます。ちょっぴり曇ったエレクトーンの音色がホンワリと色っぽくも切ないミッド「My Bad」、久保田さんがちょっぴり囁くように失った愛を後悔する詩がまた切ない、ネオソウルっぽい空気感がすごくクリアなナイス曲。「Heaven?」ではプツプツとレコードの様な音が鳴り、久保田さんの吐息のような細いファルセットが響き渡る官能的なスロー。久保田さんのゆっくりじっくり撫でる様な歌声で女性陣は絶対に昇天確実、ディープな世界にどっぷりゆっくりと堕ちてゆく深遠なラヴソング。ここでも久保田さんのMichael Jacksonばりのファルセットフックがしなやかなグルーヴを生み出している「Because Of U」はアーバンな作りがクールでオシャレな一曲、ちょっぴり宇宙的なシンセも光り揺らめく感じがクール、途中の転調具合(久保田さんのブリッジ)も最高にカッコイイUSっぽいR&B曲。どこかノスタルジックなメロディと久保田さんの透き通った伸びやかな歌声が清々しい「Free Your Soul」、Felicia Grahamなる女性ヴォーカルも可愛くセクシーで素敵なJazzyな感触がオシャレな「MOONSTRUCK」の流れもカッコ良くて文句無し、最後を締め括る「In your flow ~Eternal Flow Version~」は久保田さんのヴォーカルを幾重にも重ねたフック&惑星チックな神秘的なメロディの溜めがカッコ良くて惚れ惚れしてしまうスロー。どれも素晴らしい曲ばかりなんですが、僕が最も大好きでお薦めなのはやはりシングル曲「Candy Rain」、ほんのり甘くてしっとりとしたカラフルなシンセメロディ、久保田さんのまったりととろけそうなスウィートヴォイスに優しく包まれる、そんな胸キュンなラヴソング(惚)。R&BとPopのちょうど中間をゆくこのフィーリングは久保田さんの才覚、“止まらない想いが、夜を止める、聴こえない何も、あなたの雨で、Candy Rain♪”って詩がまた切ないし可愛くて好きです。

普段からUS産のR&Bを聴いている方でもすんなり聴ける一枚、僕も久保田作品の中でもかなりお気に入りの一枚がコレ(薦)。やっぱり「Candy Rain」が素晴らしい仕上がり、この曲狙いで本作を購入してもきっと損はしません(断言)。夜にどこか夜景の綺麗な場所に停めて、カーステレオからこの一枚を流したら最高に素敵ですよ、きっと(妄想)。
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment