RocBox 2

自分の持っているR&B、Rapアルバムを聴いての感想を偏見で綴る。音楽に関する知識はほぼ無し、雰囲気で語る。

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Queen

Author:Queen
生年月日:1983年11月28日
星座:射手座
性別:男
血液型:A型
趣味:古典的推理小説読書
    黒音楽に浸る

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
Q's Tumblr
http://rocqueen.tumblr.com/
Twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
44位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の閲覧者数
Coming Soon
QRコード
暇潰しに携帯でどうぞ
QR
Category: 男性R&B  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Trey Songz「Anticipation」
TreySongz- Anticipation FrCov

多くの客演を数多くこなし着実に人気を獲得している若きシンガー、Trey Songzのネット限定配信の無料アルバム『Anticipation』を御紹介。最初こそ“歌は上手いがパッとしない”という印象だったTrey Songzもその後多くの客演依頼を任され、そのどの楽曲でもナイスな存在感を放ち、二作目となった『Trey Day』は彼の挑戦精神が発揮されたなかなかの一枚となっていました。本作はそんなTrey Songzからファンへの感謝の気持ちで製作されたのがこの無料アルバム、すぐに僕はダウンロードしました。
それでは気になる内容を簡単にですが御紹介したいと思います……まず最初に述べておきたいのがProducer陣、メインProducerはベテランのTroy Taylorで、彼が全曲の製作に関わっているんだから、もう間違いなしのクオリティになるハズ(確信)。まずは「Famous」で幕開け、製作はTroy TaylorとJohn "SK" McGeeが共同で製作。オーディエンスの歓声と共に始まる深海っぽいミステリアスで遊泳感たっぷりのメロディに、Trey Songzの甘くとろける歌声が優しく添えられたナイスなミッド。完全にThe-Dream節なドロ~リと濃厚な沈殿曲「Showerlude」はE. MilesとTroy Taylorが共同で製作、シャワーの水滴音をバックで鳴らしたじっとりと聴かせるTrey Songzの歌声が悩まし過ぎます(悩殺)。「Scratchin Me Up」はTroy Taylorが単独製作、これも巧くThe-Dreampっぽい節回しを混ぜたマッタリゆっくりと絡んでくる濃厚シンセ曲で、Lil Wayneなんかが援護射撃すると面白かったかも。John "SK" McGeeとTroy Taylor共同製作の「Does She Know」も繊細で不思議な空間を彷徨う様な電子音の連なりに、Trey Songzの高く細やかな歌声がスーッと広がってゆく現代R&Bの定石っぽいトラック。続いてもJohn "SK" McGeeとTroy Taylor共同製作の「Infidelity」も、ピチョン滴音に細かく刻まれ振動しながら侵食してゆくシンセ音が妖しいメロディがいかにもTrey Songzらしい一曲。トーン暗めで静かに響き渡るTrey Songzの歌声もミステリアスで、途中ではTery Songzがラップも披露しています。クラップ音にジワジワと体を蝕んでゆくような病的なシンセ音が癖になる「You Belong To Me」もJohn "SK" McGeeとTroy Taylorが共同で製作を担当、ファルセットを織り交ぜたTrey Songzの細く漂うような歌声に幻覚を覚えそうな中毒性の高い幻影曲。ようやく甘く優しいチョコレートメロディが戻る「More Than That」はTroy Taylorが単独製作、流行のシンセ音を使いながらもメロディの流れはオーソドックスなバラード調で、Trey Songzの甘美で優しく囁きかけるような歌声に溶けちゃう事間違いなし(惚)。John "SK" McGeeとTroy Taylor共同製作のピアノ鍵盤曲「On Top(Luv Cum Down)」は溜息出そうな程に伸びやかでしっとりしたバラード、Troy TaylorとPatrick Hayesが共同制作した「It Would Be」はアコギ爪弾き鳴らす木漏れ日のような優しさと温かさが詰まった爽やかな一曲。R&Bっぽさが薄い壮大な一曲「Yo Side Of The Bed」はTroy TaylorとPatrick Hayesが共同制作、昔のポップみたいなトラックが逆に新鮮で、Trey Songzのリフレインフックが頭の中を気持ちよくエコーする純白のバラード。オルゴールみたいな煌めく電子音が可愛く輝くメロウチューン「She Aint My Girl」はYoung YonnyとTroy Taylorが共同で製作、客演にあのSammieが参加しています(素敵)。The-Dream開発の繰り返すフックがバッチリとキマッているピコピコ曲でグッド。あとTroy Taylorが唯一関与していないのが、Eric Hudson製作(ソングライトにJohnta Austin)の「Make It Rain」。ドカドカ鳴らすビートも可愛く感じるメルヘンチックなキュートメロディに、Trey Songzの可愛く跳ねた早口の裏声フックがお菓子みたいな甘さの一曲でグッド。最後には素敵な特典曲、いま注目のDrakeと共演した曲のLiveバージョン「Successful(Live In Hartford CONN)」も収録されています。

これだけのハイクオリティな作品が無料ダウンロード出来るなんて素敵過ぎる、Trey Songzはやはり手強いですねぇ、太っ腹で御座います。とにかく素晴らしい内容で、無料で聴ける一枚としてはかなり美味し過ぎる一枚となっております(激薦)。今でもネット上で“trey songz anticipation”と打って検索すれば、あちこちで無料ダウンロード出来ますので、お早めにダウンロードなさる事をお薦めします。
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment