RocBox 2

自分の持っているR&B、Rapアルバムを聴いての感想を偏見で綴る。音楽に関する知識はほぼ無し、雰囲気で語る。

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Queen

Author:Queen
生年月日:1983年11月28日
星座:射手座
性別:男
血液型:A型
趣味:古典的推理小説読書
    黒音楽に浸る

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
Q's Tumblr
http://rocqueen.tumblr.com/
Twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
50位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の閲覧者数
Coming Soon
QRコード
暇潰しに携帯でどうぞ
QR
Category: 女性R&B  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Jeannie Ortega「No Place Like BKLYN」
jeanie-npbrk.jpg

Jennifer LopezやFat Joeと同じPuerto Ricanなアメリカ人、Jeannie Ortegaのでデビューアルバム『No Place Like BKLYN』を御紹介。あのRihannaのオープニングアクトを務めた経験もあるという事で、きっと実力はあるのだろうと予想して購入した本作。というより僕的にはゲスト陣がかなり気になったんで購入したんですよね、Jeannie Ortega自身は正直二の次でした(失礼)。
では中身はどんなものだったかと言いますと……やはりゲスト陣が僕はかなり気になったんで、ゲスト起用の楽曲から紹介したいなと思います。まずは幕開けを飾る「Crowded」はなんとStarGateが製作を担当、援護射撃にはN.Y.随一の若手実力派Papooseが参加。ピーヒャラ鳴るアジアンな笛音が妖艶なトラックもクールで良いですが、やはり途中で斬り込むPapooseの拍子良く刻む的確なラップが凄まじくカッコイイ(痺)、Jeannie Ortegaも思った以上にしっかりと艶っぽい歌声でなかなか上手いです。DJ BeatzとReace Beatzのコンビで製作された「Can U?」では、Nas「Just A Moment」でナイス客演していたQuanが参加。ジャーンジャジャーンとガッチャリ鳴るトラックも良いし、クールで色っぽいJennie Ortegaも良い、Quanは歌っても良い味出すからそういうフックがあっても良かったかも(我侭)。でもやはりQuan格好良いです、ソロデビューしないんだろうか(期待)。あとは最近すっかりRaggae寄りになったN.O.R.E.にGemstarとBig Matoが参加した「It's R Time」は、すっかりインド舞踊音楽で僕はそんな好きになれませんでした。あとゲスト曲で僕が好きだったのが最後を飾る「Crowded」、トラックはそのままなんですがPapooseに変わって煽り番長のFatman Scoopが参加しているから面白い。せっかくならトラックRemixすればもっと良かったんですが、それでもFatman Scoopのあの暑苦しいガナった声聴ければテンション上がります(笑)。目立った客演曲はこのぐらいですが、Jeannie Ortega単独曲もなかなか聴き応えはありまして。Kovasが製作&客演した段階的デジタル曲「Pay It」もキレが良いし、同じくKovas製作であのお決まりのフレーズにストリングスを絡めた疾走感溢れる「Green I'z」も及第点。美しくも切ないメロディに思わず胸が苦しくなる「So Done」は、Soulshock & Karlin製作という事で納得の出来上がり(拍手)。Jeannie Ortega自身が書き上げた失恋ソングで(Jeannie Ortegaは他曲もソングライティングをこなしています)、ちょっぴりハスキーで吐息混じりの歌声が切なくて素晴らしい。王道なメロディにどこか洗練された音質を重ねるSoulshock & Karlinの腕にも感嘆の息が漏れます(流石)。BrianとJoshが製作した完全南国な「Let It Go」も純粋にノれるし、穏やかに心地良く広がるJeannie Ortegaの歌声に開放感を得る「What I Need」も僕は好き、The Arkitects製作のギンギンに尖ったHip Hop曲「Bling」もなかなかカッコイイ。Ray "Soul Survivor" Cham製作のHip Hopしながらどこかエスニックな香りがスパイシーな「Don't Stop」も、素直にカッコイイと感じました。

あまり期待してなかっただけに、かなり楽しんで聴けた一枚でした。ゲスト陣は皆が地味ながら実力者揃いですし、トラックもどれも一定水準をキープしています。そして何よりJeannie Ortegaが結構しっかりしたボーカルを聴かせていて、下手したら(というより確実に)J. Loよりは上手いんじゃないかと思います。興味がある方がいましたら、臆せずに購入もアリだと思いますよ。
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment