RocBox 2

自分の持っているR&B、Rapアルバムを聴いての感想を偏見で綴る。音楽に関する知識はほぼ無し、雰囲気で語る。

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Queen

Author:Queen
生年月日:1983年11月28日
星座:射手座
性別:男
血液型:A型
趣味:古典的推理小説読書
    黒音楽に浸る

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
Q's Tumblr
http://rocqueen.tumblr.com/
Twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
50位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の閲覧者数
Coming Soon
QRコード
暇潰しに携帯でどうぞ
QR
Category: 音楽DVD  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Rihanna「Good Girl Gone Bad Live」
rihanna-live.jpg

新時代の歌姫Rihannaの“Good Girl Gone Bad”ライブの模様を収めたDVD『Good Girl Gone Bad Live』を御紹介。いやはやまさか、この僕がRihannaのライブDVDを購入してしまうとは……予想だにしませんでした(意外)。最初はそんな好きでもなかったし、そんな聴き込んでもいなかったんです、彼女の通算三作目『Good Girl Gone Bad』を購入するまでは。あれから変わりましたね、あの作品が持つ魅力と衝撃は凄かった、“あ~Rihannaは一歩時代を先取りしたな”と、素直に痛感させられました。
それでは気になる内容はというと……まずは全身真っ黒な革衣装に身を包んだRihannaの妖艶な可愛さに気絶寸前、Rihannaのあの黒髪ショートヘアも激似合い、この容姿の変貌も僕がRihannaにどっぷり嵌るキッカケになりました(男)。まずはRihannaの出世曲「Pon De Replay」で幕開け、次に手荒いビートに腰をガンガンと振り乱す攻撃的な「Break It Off」、ロックテイストなエッジの効いた「Let Me」と、怒涛の攻撃を繰り広げます。そして早くもTimbaland製作×Justin Timberlakeソングライティングのドラマチックな名曲「Rehab」が登場、この曲は終盤辺りでも良かった気がしますが、演奏されただけ良いか。この曲の持つ悲壮感というか、シリアスで神経質な曲と詞の世界観がモロにJustin Timberlakeの世界観、本当に好きな一曲。でもRihannaもこのJustin Timberlake節を完全に自分の物にしているから凄い、ただうっとりと歌声を聴きながらRihannaの胸の谷間と背中に釘付けな自分がいます(下心)。同考えてもR&Bではない「Breakin' Dishes」、Bob Marleyのカバー「Is This Love」、Rihannaがマイクスタンドを抱えて熱唱する「Kisses Don't Lie」とここまでは衣装チェンジ無しで進みます。そして大ヒットシングル「SOS」で待望の衣装着替え、胸元のバックリ開いた真っ黒なレオタード(?)はRihannaの脚の長さを殊更と強調していてグッド、バッチリ見えてる綺麗な背中も興奮モノです(失神)。ここからはちょっとしっとりと、爪弾くギターに歌声を寄せるちょっぴりアコースティックな趣の「Good Girl Gone Bad」、Ne-Yoこそ出ないもののその美しさと切なさはまったく色褪せないラヴソング「Hate That I Love You」、そのNe-Yoがソングライティングを務めた彼氏への裏切りに苦悩する女性を描いた悲しい愛を歌う荘厳な「Unfaithful」では、会場中の女性が大きな声で大合唱。Rihannaが鞭持って挑発する「Sell Me Candy」、胸元に赤を配したパッツンレザーの黒衣装がドSなセクシーな衣装に着替え、スクラッチ(滅茶苦茶な)を披露するクラブバンガー曲「Don't Stop the Music」でもう飛び跳ねまくり。その後も完全ロックシンガーな「Shut Up And Drive」に、煌く電子音が目映くも幻想的な「Question Existing」と、勢い落とす事なく惜しげもなく披露。そして最後はもう当然と皆で傘を持って「Umbrella」を大合唱、冒頭はちょっぴり南国風味で始まりアカペラを披露、これでJay-Zが出てくれば最強だったのにな(残念)。

エロ可愛いRihannaの魅力がギッシリ詰まっていて、観ていてすごく興奮しました(結局)。冗談です、本当に綺麗にヒット曲も網羅されていたし、大好きな『Good Girl Gone Bad』の楽曲を中心に組んであって良かった、ただ僕の好きな「We Ride」が演奏されなったのが心残りですが(悔)。ライブパフォーマンス(ステージング)なんかはやはりBeyonceやMary J. Blige程の圧倒感は無かったので、そこが今後の課題ではないかなと思います。でも純粋に可愛いし、良いライブでしたよ。
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment