RocBox 2

自分の持っているR&B、Rapアルバムを聴いての感想を偏見で綴る。音楽に関する知識はほぼ無し、雰囲気で語る。

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Queen

Author:Queen
生年月日:1983年11月28日
星座:射手座
性別:男
血液型:A型
趣味:古典的推理小説読書
    黒音楽に浸る

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
Q's Tumblr
http://rocqueen.tumblr.com/
Twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
59位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の閲覧者数
Coming Soon
QRコード
暇潰しに携帯でどうぞ
QR
Category: 男性Hip Hop  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Cee-Lo「Cee-Lo Green And His Perfect Imperfections」
CeeLoperfect-Covers.jpg

怪鳥の様な歌声(鳴き声?)で存在感抜群なCee-Loのソロ第一弾『Cee-Lo Green and His Perfect Imperfections』を御紹介。まず何よりこのジャケットからして怪しさ満開の輝きでギラギラ、もうこれは購入せずにはいられないでしょう(笑)。その容姿だけでなく歌声からキャラまでが奇怪なCee-Loのソロデビュー作、てな訳で否が応にも期待は高まるばかりな訳で。
で内容はどうだったかと言いますと……やっぱり奇怪なファンキーがガッツリ詰まってて痛快、面白くてたまらないです。まず全ての楽曲をCee-Lo当人が手掛けているってのが凄い、彼が芸術家肌な男なんだという事を改めて思い知らされました。民族楽器の様な打楽器が鳴り響く中を鳴き声発して飛び回る「Bad Mutha」は、Primus「Wounded Knee」をサンプリング。尺八みたいな笛(オーボエ?)の音がアクセントになったラップ曲「Close Encounter(Break)」はとにかく全力激走、そのままホーンの効いたトラックをCee-Loが駆け足で駆け抜ける奇想天外な「Closet Freak」、エレキギターをぶち込んだサウスっぽい印象の強い“いえっさ~ぁ♪フックが売りのロキッシュ曲「Live(Right Now)」、ぽわんぽわんと鳴る音とシンセの絡みがたまらなくファンキーな「El Dorado Sunrise (Super Chicken)」、ぽろろんと鳴る弦楽器とリラックスしたホーンの音の下で低いシンセ音が鳴り続けるロウな「One For The Road」、まどろんだ空気感が夏の蒸し暑い夜の様な魅力のある「Spend The Night In Your Mind」、Big GippとBackboneをゲストに迎えためちゃ可愛い遊園地トラック「Suga Baby」、乾いたピアノ音と共にCee-Loの洒落た歌声が跳ねて回る勇気溢れる「Gettin' Grown」、歪んだ音の中をCee-Loが自由に歌い回るこれまた癖のある「Under Tha Influence(Follow Me)」、とにかくどれもCee-Loによる製作で一筋縄でいかないものばかりです。そんな中でも最も素敵なのが一番最後に収録されている「Young Man(Sierra's Song)」、天に誘われて神様に抱かれてしまいそうなピアノを基調とした優しいトラックで、Cee-Loは若者を道を踏み外さぬように道を示してあげています。

本当に濃い一枚、あまり素人受けする感じではないかもしれませんね。でもgnarls barkleyはあれだけの爆発的大ヒットを記録した訳だから、Cee-Loが馬鹿ウケする日もそう遠くはないハズです。Cee-Loの作品、早いとこチェックした方が良いですよ(薦)。
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment