RocBox 2

自分の持っているR&B、Rapアルバムを聴いての感想を偏見で綴る。音楽に関する知識はほぼ無し、雰囲気で語る。

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Queen

Author:Queen
生年月日:1983年11月28日
星座:射手座
性別:男
血液型:A型
趣味:古典的推理小説読書
    黒音楽に浸る

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
Q's Tumblr
http://rocqueen.tumblr.com/
Twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
59位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の閲覧者数
Coming Soon
QRコード
暇潰しに携帯でどうぞ
QR
Category: 女性R&B  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Beyonce「B'Day [Deluxe Edition]」
beyonce-bdaydeluxes.jpg

僕の大……ッ好きな女性であり歌姫、Beyonceの毎度の御約束の後発豪華盤『B'Day [Deluxe Edition]』の御紹介。勿論分かっていましたよ、最初に『B'Day』を購入する時から、絶対に後から何かしらを追加した特別盤がリリースされるであろうと(確実)。ですがやはり後発盤をおとなしく待つなんてBeyonce好きの僕には出来なくて購入したんです。で案の定今回の豪華盤が出ました(笑)、しかし新曲5曲を追加収録した上にDVDまでが付いて、なんと3200円ってのは安いと思い迷わず購入。ホント、Beyoneの思うツボですよ。
それでも本作を購入してよかったとは思っていますよ……今回の『B'Day Deluxe Edition』は通常の『B'Day』とはまず収録曲順が違うんです、その為かまたちょっと違った印象を持つ(違った面白さを持つ)モノに仕上がっているかと。まずはなんといっても今回の要注目曲である「Beautiful Liar」が登場、なんとあのShakiraと豪華な共演です(興奮)。僕的にShakiraといえばWyclef Jeanとの「Hips Don't Lie」が最高に熱かった、二人の相性は抜群だったしShakiraは綺麗で艶っぽいし(溶)。そんなShakiraとBeyonceって事でセクシー爆発、お互い一歩も譲らぬ歌声で思った通りの出来上がり。Shakira仕様かちょっとラテンなこの曲の製作はStargate、こういう曲も容易く作っちゃうのね。続いては同じくStargateが製作を担当した超ロングヒット曲「Irreplaceable」、最初に聴いた時はあまりにポップ過ぎていかがなものかとも思ったけれど、男性に見切りをつける力強い女性の歌詞とBeyonceのあの“とぅ~ざれふ♪とぅ~ざれふ♪”で指を左にやるあの振り付けで完全にヤラレました。パーカッションが始終鳴り響くもどこかクールさの残る「Green Light」はThe Neptunes製作、この曲は今こうやって聴き返すとかなり癖になる病み付きトラック、これでPharrellのフックとかあったら最強だったのでは。そのままThe Neptunesが高音シンセを活かしたゆったりトラックを提供した「Kitty Kat」、どこか妖しげで可愛い女の子っぽい一曲。「Welcome To Hollywood」はJay-Z『Kingdom Come』でBeyonceが客演していた曲、ここではJay-ZのパートまでをBeyonceが歌い上げています、恋人同士だとこういう事も簡単に出来て良いですね(笑)。Cameron Wallaceなる人物(あとSean Garrettも一枚噛んでます)が製作を担当した「Upgrade U」はサウス仕様な一曲、Jay-Zのラップもいつもとちょっと違った韻の踏み方でカッチョエエ~(惚)。この曲は歌詞もまた面白い、二人の掛け合いも面白くてハマッてる。「Flaws And All」は新曲でShea Taylorが製作を担当、加えてソングライティングにはShaffer Chimere SmithことあのNe-Yoが参加しているんです。朝の目覚めの様な柔らかなトラックと、とにかく愛に溢れた歌詞とがとても素敵、誰かを心底信頼できて愛せるって凄いなぁ。続く「If」も新曲です、Stargate製作&Ne-Yoソングライティングの最強タッグ。御得意のドラマチック(悲劇的)なトラックに合わせて切々と丁寧に歌い上げるBeyonce、映画を彷彿とさせますよねぇ。「Get Me Bodied(Extended Mix)」はオリジナルとはちょっと違う、最後の方がかなりアレンジされててより面白い弾け方になってます(笑)。Swizz Beatz趣味が爆発って感じですな、この曲が掛かってる間はずっと体を跳ねて揺らしちゃいますよね(上下)。Rich Harrison製作のジリジリと高揚する「Freakum Dress」も良いけど、同じRich Harrison製作なら生楽器ジャカジャカな完全Rich Harrison風味の「Suga Mama」の方が好き、Beyonceの跳ねる歌い方も面白いし。「Deja Vu」「Ring The Alarm」はずっとかかってたから、今更触れる必要ないでしょう。あとはThe Underdogsが製作した美曲「Listen」をちゃんと収録、これは絶対に収録しなきゃならなかった、Beyonceの実力を皆にきちんと知らしめる為にも(披露)。あとはBun BとSlim Thugをゲストに迎えたSwizz Beatz製作の跳ねた「Check On It」も収録、この曲はホント可愛いですよね。一番最後に収録された「World Wide Woman」も新曲、製作をRodney "Darkchild" Jerkins(Sean Garrettも参加)が担当。この曲がまた涼やかと親しみやすさを併せ持った快作なんですよ~、Rodney Jerkinsは本当に引き出しが多いですよ(頭下)。高いところをテンポ良くゆくBeyonceのフックが耳に心地良く響く、これシングルにしても売れるだろうなぁ。

『B'Day』既に購入していますって方でも、この『B'Day Deluxe Edition』はかなり楽しめるんじゃないかと思います(薦)。まだ購入してなかったという方は幸運、この特別盤はかなりお得で御座いますよ。僕はやっぱりBeyonceが大好き、聴いてて落ち着くし元気にもなるし、本当にエンターテイナーだなぁと感心。あと金稼ぎも上手いね、彼氏に似て(笑)。
スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment