RocBox 2

自分の持っているR&B、Rapアルバムを聴いての感想を偏見で綴る。音楽に関する知識はほぼ無し、雰囲気で語る。

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Queen

Author:Queen
生年月日:1983年11月28日
星座:射手座
性別:男
血液型:A型
趣味:古典的推理小説読書
    黒音楽に浸る

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
Q's Tumblr
http://rocqueen.tumblr.com/
Twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
310位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
59位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の閲覧者数
Coming Soon
QRコード
暇潰しに携帯でどうぞ
QR
Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Jesse Boykins IIIを知らなかったとは
Jesse-Boykins-iii-b4-the-nights-thru.jpeg

僕はなぜ彼を知らないまま生きてきたのだろうか。
その彼とは、Jesse Boykins IIIの事である。
彼はN.Y.にあるThe New Schoolにて、あのBilalに音楽を学んでいたという逸材。
Bilal好きの僕ならばすぐに喰いつく筈である、なのに知らなかったとは(無知)。

そんなJesse Boykins IIIが新曲「B4 The Night Is Thru」が発表されている。
これがまた夜会系のヒンヤリとスムージーなメロウチューンでバッチリ僕の好み。
しんなりと柔らかで品のある彼の歌声がたまらない(恍惚)。



あとこの曲には、最近もう知らない人はいない音楽集団OFWGKTAのSyd The KydがRemixまで手掛けています。
これもSyd The Kydが関与というだけで、もう話題になること必至ですね。
これがまた極めてOFWGKTA風味の、ヒステリックと幻想の間を揺れ動く様な質感で素晴らしい。
OFWGKTAの面々が作る音楽は、どこかThe Neptunesっぽさを感じてしまいますね。



とにかくJesse Boykins IIIのアルバムが聴きたい。
かなり気になってしまっています。
彼のデビュー盤『The Beauty Created』、Amazonでまた購入してしまおうか。
しかし最近はお金使い過ぎだし、でもやはり欲しい、気になる。
この「B4 The Night Is Thru」が収録されたアルバムが出るのだろうか。
詳細求ム。
ちなみにJesse Boykins IIIの画像も探していたのだが、、このジャケットがエロくて素敵だったので、そのまま紹介の意味で掲載しました。ここにもさりげない芸術性を感じてしまいます。


スポンサーサイト



Comments

Leave a Comment