RocBox 2

自分の持っているR&B、Rapアルバムを聴いての感想を偏見で綴る。音楽に関する知識はほぼ無し、雰囲気で語る。

12 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

Queen

Author:Queen
生年月日:1983年11月28日
星座:射手座
性別:男
血液型:A型
趣味:古典的推理小説読書
    黒音楽に浸る

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
Q's Tumblr
http://rocqueen.tumblr.com/
Twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
217位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
46位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の閲覧者数
Coming Soon
QRコード
暇潰しに携帯でどうぞ
QR
Category: 男性R&B  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Eric Roberson「Mister Nice Guy」
00_eric_roberson_mister_nice_guy201.jpeg

Musiq SoulchildやJill Scottに楽曲提供するなどし活躍する(しかし調べたら実はNew Jersy出身)シンガーにしてソングライターにしてキーボード奏者、Eric Robersonの通算六作目となる『Mister Nice Guy』を御紹介。Erro名義でも活躍しているEric Roberson、彼がクレジットされている楽曲は112「Funny Feelings」、Case「Driving」、Musiq Soulchild「Previouscats」、Carl Thomas「Rebound」等々。なのでこれまでも何度か名前を聞いていて知ってはいたのですが、Eric Robersonのアルバムを購入したのはこれが初めて。このヘンテコな顔のイラストが挿入されてなければ好きになれそうなジャケット、なんだか惜しい事をした気がするのは僕だけでしょうか(苦笑)。
それではさらっと気になる内容に触れてゆきますと・・・・・・まずはあのRich Harrisonが制作を担当した「Mr. Nice Guy」で幕開け、ホーンの艶やかで華やかなメロウループにEric Robersonのとろーりと甘い蜂蜜声がスウィートコーティングを施す一曲。Rich Harrisonというとドカドカと激しいバンド息遣いなトラックを想像しますが、とてもソウルテイスト香る素敵なミッドで良い。続く「Strangers」はHazekiahなる人物が制作、穏やかでまどろんだグルーヴを紡ぐソフトな鍵盤音の揺れに、Eric Robersonのリラックスし切ったスッと抜ける様なファルセットが心地良いホックリしてしまうミッド、John Legendなんかも好みそうな教会風の一曲。Jermaine Mobleyが制作を担当した「Summertime Anthem」ではChubb RockなるMCが客演参加、題名通りにスッキリと爽やかでクリアな鍵盤踊るメロディは颯爽と美しく、Eric Robersonの清涼で淀みのない濃密ハニーなヴォーカルが綺麗に輝いて気持ち良過ぎます。Khari Lemuelが制作を担当した「Come With Me」は、乾いたハンドクラップにポワポワと温もりたっぷりの柔らかな電子音がメロディの輪郭をぼかして、よりドリーミーで甘美な雰囲気を拡大していて素敵。しかし甘いだけでなく疾走感も抜群でEric Robersonの滑走するヴォーカルも魅力的、時に迸る様に張り上げるヴォーカルもナイス。Aaron HardinとSlimkat78が共同制作した「Picture Perfect」では、共演返しと言えるPhonteが客演で参加。スーッと灯されて明滅する様なミステリアスなシンセがとても綺麗で、どこかギャラクシーな空気感を漂わせて甘くもクールなテイストに仕上がっていますね(惚)。そんな宇宙仕様なソウルメロウの中をゆったりと心地良さげに遊泳するEric Robersonの透明感のある歌声、そしてバッチリと言葉のメリハリをつけて硬質な感触を持たせたPhonteのラップが融合し素敵なアクセントに。芳醇で気品高い香りを立てる御洒落なJazzyチューン「Fall」はB Jazzが制作、途中からビートが強く鳴り鼓動を速める感じも癖になるし、なによりEric Robersonのシルキーで滑らかなファルセット寸前の歌声が官能的でカッコイイ(悶絶)。続いてもB Jazzが制作を担当したのが「Shake Your Hand」、ここでもスウィートソウルは全開で、優しく抱き寄せ頬にキスする様な際どい距離が生む高揚感というか、そんな甘酸っぱくも胸キュンな甘さがたまらなく僕にはツボ(骨抜)。そして「The Magician」ではあのJames Poyserが制作を担当、哀愁抜群なフォーキーでダークなメロディに、影のある掠れた歌声がしんみりと響き渡る重厚な一曲で流れが引き締まる。プアプアとこもったシンセの響きでまろやかさを増強したメロウ「Love's Withdrawal」はB Jazz制作、客演にはOmari Hardwickが参加。ペラペラと楽譜の捲れる音に乗せて、ピアノ伴奏がしとやかに光る「How Would I Feel」はBrett "B Dubb" Bakerが制作。静寂の中にも何かを突き動かす熱を感じる、壮大でドラマチックなバラードは、深紅に輝く薔薇の様な鮮烈な美しさを感じますね(魅了)。またここでは最後に歌声を重ねる女性シンガーJean Baylor(そう、あのZhaneの片割れである)が素晴らしい、高貴で美しくそれでいて儚く内省的。Mr. Porterが制作を担当した「Talking Reckless」はアコースティックギターをポロポロと爪弾くフォークスロウで、冒頭こそ暗く重いのですが、次第にホーンやストリングスを絡めて華やかに輝きを強めてゆくコントラストがたまらなく美しい万華鏡曲。Aaron Hardinが制作した「At The Same Time」は溜息が止まらない程に美しい、月明かりにぼんやりと照らされた草木の様な柔らかさ、湿り気、雫の輝きは小粒の宝石みたく。Eric Robersonの歌声はとても紳士的でスマート、時に力強くシャウトしても優美さを忘れない、そこになんだか澄んだ空気みたいなものを感じます。小気味良い打ビートに心地良い微温を感じながら滑降する骨の有るメロウ「Male Ego」、制作と客演をHezekiahが担当しています。僕が個人的にお薦めしたい注目曲はやはり「Try Love」、制作をあのB!nkが担当しているというのがその理由(好物)。真っ白に近いピアノ旋律のキャンパスにたっぷりホーンという油彩絵の具を塗る、そんな明朗な色彩の中にも優艶でレトロなソウルを感じさせる素敵な一曲。最後を飾るのはDana Soreyが制作(Piano演奏もDana Sorey)のピアノ弾き語り曲「All For Me」、Eric Robersonの全てを包み抱き締める歌声は深く温かい、天から光明の射しそっと誰かの手の差し伸べる光景が思わず浮かぶ。それは愛するひとの笑顔と温度、震える心臓(ハート)優しく突き動かす感動的なラストに涙が零れて止まりません(素直)。

最終的に読み返すとちょっと意味不明な点も多々ありますが(毎度)、とにかく品行方正で襟を正したスマートなソウルの凝縮盤で、僕は夜中にかなりリピートして聴いております(溺)。最近のエレクトロ嗜好に飽きた方には是非ともお薦めしたい一枚、バンド演奏の妙をも楽しませてくれますね(生音最高)。聴いていたら思わず空を見上げ、雲の行方に自分の想いを馳せて微笑みを返して、なんて気持ちになる素敵な一枚(意味不明)。とにかく素敵だと言いたい、晴れやかな声であの人に叫んで伝えたい。


スポンサーサイト



Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

12/13のツイートまとめ
roc_queen

Photo: この時の鮮烈な印象、いまだに忘れられない。KelisはやはりThe Neptunesと共に、もう一度アルバムを作って欲しい。そう願うファンは僕だけではない筈。 http://t.co/XFDKvOMt
12-13 00:52

Photo: 凛として素敵なKelis。 http://t.co/ZgkwKlz6
12-13 00:53

CiaraのPVを鑑賞中、踊れるなぁ。好きだなぁ。
12-13 11:46

Ciara「Goodies」からPVをどんどん近作まで観てるけど、だんだん胸が大きくなっている様な……気のせいか。
12-13 11:55

Waka Flocka FlameとJustin Beiberのコラボは、現段階では聴きたくないな。♪「Hey Santa」 - Ashanti『Ashanti's Christmas』 #inthemood
12-13 14:02

何故だか分からないが、Ciaraを流しています。♪「Gimmie Dat」 - Ciara『Basic Instinct [Bonus Track]』 #inthemood
12-13 15:28

Photo: 先日、12月8日はNicki Minajの誕生日だった様だ。これは去年のNicki... http://t.co/Tih02Dvq
12-13 15:48

へぇー、SWV再始動してるのかー、楽しみー。
12-13 19:03