RocBox 2

自分の持っているR&B、Rapアルバムを聴いての感想を偏見で綴る。音楽に関する知識はほぼ無し、雰囲気で語る。

12 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Queen

Author:Queen
生年月日:1983年11月28日
星座:射手座
性別:男
血液型:A型
趣味:古典的推理小説読書
    黒音楽に浸る

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
Q's Tumblr
http://rocqueen.tumblr.com/
Twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
263位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
53位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の閲覧者数
Coming Soon
QRコード
暇潰しに携帯でどうぞ
QR
Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

追悼 Michael Jackson
michael_jackson_-_invincible-mirror.jpg

今朝起きて、何の気なしにネットを開いたら……

僕らの敬愛する“King Of Pop”、Michael Jacksonが死去したとの報道が(涙)。
L.A.の病院に搬送されましたが、すでに呼吸をしておらず、救急蘇生を行ったが間に合わず。
享年50歳でした、若過ぎます。
カムバックツアーを行う事を発表したばかりだったのに、体が悪かったんですね、ここ日本ではそんな報道されていないみたいですが、きっと米国では物凄い騒ぎになっているでしょうね。それに米Music界にもきっと衝撃が走っているでしょうね、そしてR&B/Soul/Hip Hop業界には言うまでもない激震でしょうね(確実)。
あの誰をも真似できない高音ヴォイスと裏返った“ふぉーーっ”の掛け声、抜群のリズム感によって繰り出される奇抜なダンステクニック、誰もが知っている名曲の数々……私生活ではゴシップ塗れではあったけれど、それでもその音楽の才能は誰もが絶賛し絶大な人気を誇り続けました(輝)。

僕も大好きだったシンガーMichael Jackson、御冥福をお祈り致します。

--------------------------------------------------------------------
哀悼の意を込めて。
僕のCD棚にあるMichael Jacksonのアルバムをすべて並べてみて。
僕が持っているのは『Off The Wall』、『Thriller[25th Anniversary Edition]』、『Bad』、『Dangerous』、『Blood On The Dance Floor[History In The Mix]』、『Invincible』、それからベスト盤である『History』、『The Essential Michael Jackson』の計八枚、結構持っていましたね(驚)。
僕の好きなMichael Jackson曲をBEST 10形式でここに発表します。

Michael Jackson's Songs BEST 10
Michael-Jackson-news.jpg

第十位 「Black Or White」
アルバム『Dangerous』収録。僕はこの曲でMichael Jackson(以降MJと省略)が本当に“音楽の申し子”だと痛感した覚えがります。MJ自身が製作したこの曲はもう完全にRockテイストで、普段の僕なら拒否反応を起こしそうなんですが、この曲はMJのハジけた格好良さが見事に出た、まさに“King Of Pop”な仕上がり。RockしながらもきちんとHip Hopっぽい要素も混じっていて、聴いてて気分爽快晴れやかになる事間違いなしの一曲。

第九位 「Workin' Day And Night」
アルバム『Off The Wall』収録。この曲もMJにしか出せないあの奇声にも近いブレスを多用し、それを楽曲の要素として作用させた疾走ディスコチューン(一撃必殺)。この曲が収録されたアルバム『Off The Wall』は大好きな一枚なんですが、中でもこの曲は車の中で何度も繰り返して聴いてしまう隠れ名曲。生楽器演奏のバンドチックなトラックも迫力があるし、MJの歌声もすごく跳ねてて聴いててついつい足をバタバタさせて踊ってしまいます。

第八位 「Rock With You」
アルバム『Off The Wall』収録。表題曲である「Off The Wall」とどちらを選ぼうかちょっと迷いましたが、結局はこの曲に決めました。Rod Temperton製作のこの曲はMJ曲の中では意外に珍しい(?)すんなりスムーズなR&B曲。キラキラと輝くほんわかしたダンスチューンが優しくて、MJの歌声も艶っぽくも可愛くもあったりでスマート。MJの曲ってアップかスローか結構極端に作られている気がしますが、そんな中この曲は程よく中間のミッドで好きです。

第七位 「P.Y.T.(Pretty Young Thing)」
アルバム『Thriller』収録。この曲はとにかく可愛くポップ、まるでキャンディーみたいなトラックとMJの裏声駆使した歌声ですぐにハイテンションになってしまう魔法曲。特にこの曲はあのフック部分が最高、“PYT!”とか“TLC!”は思わず一緒に口ずさんでしまう、最後の辺りで出る早回し声も尾を引く可愛さで、本当に細部に至るまでよく作り込まれた秀逸曲。製作はQuincy Jones、素晴らしいの一言に尽きます。

第六位 「Butterflies」
アルバム『Invincible』収録。Andre Harris製作のこの曲は絶対にMJの新境地を開いたと僕は思います、ここで聴かせる滑らかで温かなトラックとMJのボーカルは、彼が芸術性を兼ね備えた一人のシンガーである事を証明しています。ゆったりと身体をリラックスさせてMJの歌声にどっぷりと酔い痴れ溺れる、そんな事ができるMJ屈指の素晴らしいスロウ曲で御座います。

第五位 「She's Out Of My Life」
アルバム『Off The Wall』収録。この曲もまたMJの歌声に溺れてしまう、涙を流さずには聴けない失恋バラード(胸痛)。最後の方のMJが今にも泣き崩れそうな震える歌声で、微細く消え行く感じがまたたまらなく切なくて……繊細で美しいこの曲もMJの魅力を語る上では絶対に外せない、重要な一曲だと思います(至宝)。製作はQuincy Jonesです、素晴らしい。

第四位 「Beat It」
アルバム『Thriller』収録。この曲はもうMJのあの叩きつける様な力強い歌声と、ガンガンRockな頑強トラックが素晴らしい一曲。黒人系R&BシンガーでここまでRockなトラックを難なく(違和感なく)歌いこなせるのは、絶対にMJだけだろうと思います。映画『ウェストサイドストーリー』風の喧嘩ミュージカルなPVも凄く印象的で、とにかく強烈なインパクトとカッコ良さを与えた刺激的な一曲ですね。

第三位 「Thriller」
アルバム『Thriller』収録。もはやMJの代名詞ともいえる、文字通りモンスター(怪物)な名曲。この曲をMichael JacksonのNo.1曲に挙げる方は圧倒的に多いと思いますし、僕もかなり迷いましたが、熟考の結果(それに僕は天邪鬼なので)第三位という結果になりました。MJがゾンビになってしまうという構想、ホラー映画さながらのおどろおどろしいPV、MJじゃないと格好良いとは思えない奇抜で斬新なダンスと、どれを取っても天下一品。しかし何よりこの曲の魅力はRod Tempertonが書き下ろしたその詞の面白さ、“僕ならどんな怖い幽霊よりも、君をゾクゾクさせる事ができるよ♪”と歌うその発想が素晴らしい、こういう口説き文句はそう浮かんでこない、最高傑作で御座います。

第二位 「You Rock My World」
アルバム『Invincible』収録。恐らくこの曲を第二位に選抜する方はそういないのではないでしょうか(変人)。でも僕はこの曲が物凄く大好きで、MJが常に時代の最先端にいて進化し続けている事を歴然として示した秀逸曲だと思います(断言)。Rodney Jerkinsが製作したひんやりとクールなダンストラックで、MJのファルセット気味のエッヂの効いた歌声フックがあまりに鋭く、聴いている者の胸を貫きます。この曲のPVもダンスシーンたっぷりでカッコイイので、是非ともチェックして頂きたいです(激薦)。MJの弾ける“ゆーろッくまーーいッわーーぁッ♪”のシャウトに、思わず悶絶してしまう近代R&Bの名曲です(殿堂)。

第一位 「Billie Jean」
アルバム『Thriller』収録。この堂々第一位は皆様が納得の栄冠だと思います、この曲はもうずば抜けた格好良さを誇っています(王座)。この曲を聴いて僕は初めて“Michael Jacksonはなんてカッコイイんだ!”と痛感したのを、今でも鮮明にハッキリと覚えています(思出)。それぐらいこの曲を聴いた時は衝撃でした、痺れたのを覚えています。硬質なドラムビートとシンプルな電子音と連続、MJの鋭いファルセットとあの独特の呼吸、その呼吸(ブレス)がさらにビートを加速させ彼ならではのグルーヴを生み出しているのだから不思議。Michael Jacksonが書き下ろしたその衝撃的な詞の内容も見事で、一度聴いたら脳裏に灼き付くインパクト。中期から後期のMJは良い意味でも悪い意味でも音楽的に黒よりも白く中性化してゆくので、そういう意味でもこの曲の持つ黒い魂がギラギラと輝きを放つグルーヴ感がたまらない一曲(世界遺産)。


う~ん、いま見返してもまだあんな曲やこんな曲を入れてもというのがあるんですが(Teddy Riley曲が一曲も入らなかったのが自分でも意外、R.Kelly製作の「You Are Not Alone」も迷った)、今の僕の中のランキングはこれです(難題)。しかしどの曲もすべてが光り輝いていて、思えば順位を付けること自体があまりに失礼で恐れ多い事なのかもしれませんね(敬服)。Michael Jacksonはこの世から去ってしまったけれども、彼の遺した素晴らしい音楽は、これからも未来永劫ずっと皆の胸に輝き続けます。
スポンサーサイト



Comments

No title
Queenさん、マイケルのニュースを聞いてQueenさんのブログにコメントしにいこうと思ってました。本当に悲しいですね。仕事中に「human nature」や「You Are Not Alone」がかかって泣きそうでした。でもわたしはマイケルジャクソンは25周年のアルバムしか持っていなくて知らない曲もいっぱいです。今、CDショップでも特集してるみたいなのでチェックしてこようと思います。
マイケルのビデオ観ていつも思うのは、リアルタイムで聴きたかった。と思ってしまいます。本当にダンスも歌もカッコいいですもんね!!!
ずっと聴き続けましょう!
No title
はるかさん、コメント有難う御座います!

本当に僕もはるかさんと同感、リアルタイムで聴けたら(あの衝撃を味わえたら)どれだけ幸せだったろうと思います(悔)。
今の若い僕らが聴いてもこれだけ鮮烈に感じるんだから、本当に物凄いアーティストなんですねぇ(天才)。

はるかさん、Michael Jacksonの『Invincible』は絶対に聴いてみて下さい、素晴らしい一枚になっているし、僕らみたいな若い世代には取っ付き易い一枚です、中古屋さんに行けば結構安く入手できますよ★

Leave a Comment