RocBox 2

自分の持っているR&B、Rapアルバムを聴いての感想を偏見で綴る。音楽に関する知識はほぼ無し、雰囲気で語る。

12 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Queen

Author:Queen
生年月日:1983年11月28日
星座:射手座
性別:男
血液型:A型
趣味:古典的推理小説読書
    黒音楽に浸る

ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ
にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
Q's Tumblr
http://rocqueen.tumblr.com/
Twitter
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
263位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
53位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
現在の閲覧者数
Coming Soon
QRコード
暇潰しに携帯でどうぞ
QR
Category: 音楽全般  Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

聴きたくなった失恋曲
突然ですが、失恋曲が聴きたくなりました。
R&B曲の醍醐味は、なんだかんだ言ってやっぱり失恋曲に限ると思います。
ああいう切なさって失恋曲でないと出せないし、味わえないし、すごく胸の奥にズシンと響いて、頭の中から離れないですよね。
別にこれがBESTって訳ではないですが、なんか聴きたくなった失恋曲(女々しい曲)を、此処では御紹介したいなと思います。

-----------------------------------------------------------------------------
'NSYNC「Bye Bye Bye」
No Strings Attached [Bonus Tracks]
アルバム『No Strings Attached』1曲目に収録。あのJustin Timberlakeがフロントマンを務めていた白人五人のアイドルボーカルグループ、僕はこの'NSYNCが大好きです、今でも車でガンガン聴いてます。この曲はKristian LundinとJakeなる人物による共同製作なんで、かなりポップな作り。自分を裏切った彼女に思い切り力強く“ばいばいばい!”と叩きつける詩が好きで、失恋したばかりには絶対に聴きたい、奮い立たせる一曲。

さよなら
君に振り回されたくないんだ
恋愛ゲームに利用しただけなんだね
僕を恨むかもしれないけど嘘じゃない
さよなら
ひどい事はしたくないけど
もうたくさんなんだ
クレイジーな事かもしれないけれど
嘘じゃない
もうさよならだ……



Justin Timberlake「Never Again」
Justified [UK]
アルバム『Justified』13曲目に収録。この曲はJustin Timberlake屈指の名曲でもありますし、失恋曲としても突出した出来栄えで御座います(鳥肌)。製作はバラード作らせたら敵う者はいないとも言えるBrian McKnightによるもの、Brian McKnightのピアノ伴奏の持つ悲しくも美しい旋律に、繊細且つ神経質で恨めしいJustin Timberlakeの詩が思いっきり重い。でも好きなんですよね、僕に合っています(笑)。

君は「ごめんなさい」とも言わなかった
僕には理解できないよ
僕を傷つけても君は全然平気
いまでは、もう僕は
こんなにボロボロなのに
恋人だった時も
君は僕をそれほど愛してなかったんだ
この傷は癒えることはないかもしれない
君も僕を二度と愛してくれなくてけっこうだ……



Case「Missing You」
Open Letter
アルバム『Open Letter』1曲目に収録。Def Soulに所属していた超実力派シンガーCase、僕はこの曲でCaseを大好きになりました。しかし最近はあまり活動してないんですかね、全く名前を聞かなくなって寂しいばかりです。この曲はあのJoeの同名曲のカバーなんです、という訳でソングライティングは当然Joeが担当、製作はなんとあのTim & Bobなんだから間違いない組み合わせ。Joe版でも素敵ですが、敢えてここはCase版を選択しました。この曲も切ないです、泣けます。

まるで寒い夏の午後のよう
六月に降る雪のよう
まるで花婿無しのウェディングのよう
君がいなくて寂しい
僕は砂のない砂漠のよう
君は男のいない女
僕ははめる指のない指輪のよう
君が恋しい……



Trey Songz「Missin You」
treysong-treyday.jpg
アルバム『Trey Day』11曲目に収録。最近は客演も多いTrey Songzが、売れっ子StarGateと手を組んだ一曲。冒頭とフックで使われる近未来的な声使いがなんか癖になる不思議な魅力が好き、でも詩の内容はしっかり切ない未練を歌ってて、そこがまた好きだったりします。こういう爽やかチューンで未練を歌うのもアリで御座います。

できることなら
目覚めたら君の事なんて忘れてたって
君に電話したい時でもグッと我慢するんだ
この気持ちを抑えなければ
こんな気持ちに支配されてはいけない
君は分かっちゃいないんだ
君がすっかり僕の一部になっていた事を……



Marques Houston「Circle」
MH.jpg
アルバム『Veteran』5曲目に収録。製作は僕の大好きなBryan-Michael Cox、いかにも彼らしいピアノ旋律を奏でる心底切ない失恋曲。このMarques Houstonが僕はかなり好き、歌も上手いしダンスも上手いしかなりお薦めのシンガーです。この曲でのファルセット駆使がそりゃもう切なく色っぽく、今にも泣き出しそうで、泣けちゃうんですよねぇ(涙)。本当にグルグルと同じところを回ってしまうんですよね、切ないですよね。

遠くに行けば行くほど近づいていく
君に戻ってゆく
君の事が思い出になるまで
離れておくと言ったのに
誰か助けてくれ
このサークルから逃げ出させてくれ
このサークルから……



Elliott Yamin「Wait For You」
elliott-wfy.jpg
アルバム『Wait For You』1曲目に収録。あまり白人シンガーの曲は聴かない僕なんですが、このElliott Yaminはその歌声を聴いてすぐに惚れこんでしまいました(堕)。本当に深みとコクのある、聴き手を大きく飲み込む歌声で、これは彼なりのソウルだといつも感じます。この曲はそんなElliott Yaminに初めて出逢った一曲、製作は御存知StarGateが担当。本当にこの曲も切なくて胸にジーンと染み入るバラード、“あなたを待っている”という真っ直ぐな未練が好きだったり。

待ち続けるから
それしか、僕には出来ないから
時間切れだなんて言わないで
一生を君に捧げてもいい
待ち続けるから
一人でも平気でしょ、なんて
そんな事ないんだ
僕と一緒に居て欲しい
どんな犠牲を払ってもいい
待ち続けるから……



Usher「Can U Help Me」
ush-8701719.jpg
アルバム『8701』11曲目に収録。そのダンス技術からアッパー系統の曲が得意っぽくも思えるUsherですが、やはり彼の真骨頂はこういう切ない本格的なバラードだと思います(断言)。この曲はJimmy Jam & Terry Lewis製作という事で正に真っ直ぐと王道の渾身バラード、Usherの艶っぽく優しい歌声でどこまでも高く舞い上がり、悲しさで深く沈んでしまいます(悲哀)。

こんな状態から僕を救ってくれ
僕に何をして欲しいのか教えてくれ
頼むから僕を助けてくれよ
僕と別れたい理由を説明してくれ
お願いだ
君がいなければ、僕は目の前が真っ暗になってしまう
どうにかなってしまいそうだ
相手を愛してもその愛が報われないのは、生き地獄みたいなものさ
どうか僕のもとへ戻ってきて欲しい
独りぼっちになるのは嫌だよ……



'NSYNC「Gone」
nsync-cele.jpg
アルバム『Celebrity』6曲目に収録。再び'NSYNCの曲ですみません、本当に大好きなもんで。一応この曲は'NSYNCとしての曲なんですが、製作は(ソングライティングも)Justin Timberlakeが担当、しかも殆どこれはJustin Timberlakeのソロ曲となっています。乾いたギターが泣き疲れたような印象を濃くしてて切ない、そこに絡むJustin Timberlakeの微弱くも熱情的なファルセットにズキズキと胸が痛みます。この曲も本当に名曲、Justin Timberlakeの才能の片鱗が見える一曲です。

ここでずっと待っている
君の事が忘れられない
たくましい男になるように頑張るよ
君の頬に触れたいと思うだけで
気が変になりそうだ
でも目の前にあるのは真実だけ、君はもう
ここにはいない……



Boyz II Men「4 Seasons Of Loneliness」
Evolution [Bonus Tracks]
アルバム『Evolution』3曲目に収録。もう言わずと知れた最強ヴォーカルグループBoyz II Menのヒット曲、この曲も本当に涙が零れそうになるくらい美しくて儚い。製作はJimmy Jam & Terry Lewisの黄金コンビ、もう本当に最高に美しい曲を書いてくれます。今は四人でのコーラスワークが聴けないけれど、是非もう一度四人でステージに立って頂きたいです(熱望)。

君の愛は僕を放してくれないんだ
結局はこの足枷を外す事が出来ない
四つの季節が変化するのを見ながら
僕らの愛を振り返ってみるとね

冬の風がやってきて
空気を凍らせ
雪を吹きつける
そして僕は想う
宿り木の下で君にするキスの事を
春が盛りの時に
ライラックの花が咲くと
君の香水の香りを思い出すんだ
燃えるような夏には
君を想って心が沸き立つよ
裸で泳ぐんだ
海でいつも僕達がしていたように
秋が葉を落としてしまうと
木はただそれだけのものになってしまう
君がここにいなければね
どこか違うんだ……



Brian McKnight「6-8-12」
Brian20MCKnight20-20Back20At20One.jpg
アルバム『Back At One』6曲目に収録。もうこの人に失恋曲を書かせたら、涙が溢れて、胸が締め付けられて、ただただ感傷に浸ってしまいます(溺沈)。どこか女々しくて弱々しいんですが、すごく共感してしまって、まるで自分の気持ちを代弁して歌ってくれているかのようで。こういうのを正真正銘のバラードというのではないでしょうか、僕はBrian McNight曲の中でもかなり大好きな一曲です。

これで6ヶ月と8日
それと12時間
君が行ってしまってから
恋しくてたまらない
何を言えばいいんだろう
忘れるべきなんだ
もっと賢くなるべきなんだ
でも、そううまくはいかないよ
これで6ヶ月と8日
それと12時間
君が僕の元を去ってから……



-----------------------------------------------------------------------------

いやはや、いかがだったでしょうか、女々しいとお思いでしょうか(笑)。
でもこういう気分に浸りたい時も人生にはありますよね、誰にでもつらい失恋はあるだろうし、それを乗り越えているから今がある訳で。最後の強気で“さよなら”は言ったものの、想いは消えず募るばかりで、気付けばもうどれだけの季節が過ぎたんだろう……なんて事もありますよね。
またいいことあるさと言い聞かせながら、こういう失恋曲を聴きたくなった、今日この頃でした(笑)。
スポンサーサイト



Comments

No title
Circle名曲ですよね~。
個人的にはプロモのマーカスの脱ぎっぷりが最高です(違う!!)。
No title
C.COOLさん、返事遅くなって申し訳ありません(謝罪)。

この一ヶ月間は私事で色々と御座いまして、全く以ってパソコンの前に座っておりませんでした。

また遊びに行かせて頂きます★

Leave a Comment